Serrasalmus hollandi


Scientific Name(学名):

  Serrasalmus hollandi
Author(第一著者):

  (Eigenmann, 1915)
和名:

  ホーランディ・ピラニア
英語名・その他シノニム:

  
産地:

  マディラ川(ブラジル〜ボリビア)、若しくはガイアナ?
リンク:

  Fish base、 OPEFE、 Googleマップ

管理人私見:

日本では、以前(1990年〜2000年代前半)よくホーランディピラニアの名で販売されていたピラニアがいましたが、私もいまいち特徴がつかめませんでした。OPEFEによると、標本も失われていて、不明な種であるようです。肩甲骨付近のひし形スポットが特徴とのことですが、この特徴は、Serrasalmus eigenmanniに似ているといわれます。
産地はボリビアから流れるマディラ川とのことですが、南米北部のガイアナ、という離れた場所の情報があり、イマイチよく分かりません。



 ? ←情報元

※以下の画像は、私がこれまで日本でホーランディピラニアとの販売名で出会ったピラニアです。

google画像検索「Serrasalmus hollandi」



ピラニア分類メニューに戻る

ピラニア援助交遊ホーム