ピラニア探索隊 ピラニア探し 〜 マニア&素人編 1 〜


 自宅のピラニアやお店のピラニアもいいけど、みんなのピラニアを見たい!そんな気持ちで指をしゃぶって羨ましがる子供のような自分と、ピラニア好きの人のために、皆さんの水槽風景やピラニア情報を載せたいと思います。

 また、自分のピラニアや水槽を載せて!という方は、掲示板か下記のメールアドレスに画像と情報(水槽データ、ピラニアの種類、餌、その他コメントなど)を送ってください。マニアでも素人でもOK!載せる画像、または文章は、管理人が適当に修正を加えたり選んだりしますがご了承ください。

supoka@infoseek.jp
(※迷惑メール防止のため、メールタイトルに"ピラニア"の言葉を含めてください。お名前を忘れずに!)

 ※ 画像の左上から文章は説明していきます。



管理人sato
管理人のピラニア情報はこちら(飼育設備)こちら(飼育魚)です!




pirakichi007さん  (2005/1/16〜)

1.水槽風景1 2.水槽風景2 3.水槽風景3 4.餌用水槽風景1 5.餌用水槽風景2 6.ブラックピラニア1 7.ピラニアピラヤ1 8.ピラニアピラヤ2 9.水槽風景4 10.リオネグロブラック 11.自作器具防御壁 12.オニギリピラニア 13.ブラックピラニア 14.200cm水槽
■1.90×45×45のガラス水槽3本、120×45×45のガラス水槽2本、45×45×45のガラス水槽2本

■2.向かって左が35cmのピラヤ、右が32cmのリオネグロブラックです。中型のサイズのピラニアは水深450で単独飼育していますが、35cmピラヤはそろそろ水深600に変えようかと思っています。上部フイルターとエーハイム、EXパワーをダブルで設置しています。基本的に全ての水槽が前面以外ブラックフイルムを貼っています。

■3.1200の水槽は上下2段ありますが、この画像は下の段の画像です。上部フイルターとEXパワーを使用しています。セパレートで区切り4匹の10〜15cmのベビーピラニアを飼育しています。ジャイアントイエロー、オニギリピラニア、レッドベリーSP、ストリオラータス達です。

■4.我が家での餌用日淡類の管理風景です。45×45×45のアクリル水槽にエーハイムを使用しています。

■5.45×45×45のアクリル水槽に上部フイルターを2基使用しています。常時300匹ぐらい飼育しているので1基では水が安定せず白点病などの病気になりがちです。

■6.我が家のボスの45cmのリオネグロブラックです。このぐらいのサイズになると体高がかなりでてきます。体の厚みも8cmはあります。水深も600は必要で、強化ガラスでないと水槽を割ってしまいます。それ以外にもサーモ、ろ過システム、それらの設備を保護するためのコーナーの設置など、とても大変です。エサは、8〜10cmの姉金を10匹ぐらい丸呑みします。

■7.8.35cmのピラヤです。体の8割がゴールド色です。このぐらいの大きさになると頭の盛り上がりもかなりでてきます。このピラヤはちょっと変わってまして手から直接エサ金を食べます。かなり人なれしてまして?あまり真似をしないほうがいいかもしれません。

■9.お気に入り水槽。個人的にはピラニアが最高に好きな魚種ですが、息子のお気に入りのレッドラインビードバルブ10匹と小型カラシン50匹、コリドラス10匹を飼育しています。水槽のサイズからしてもつと多くの小型カラシンを追加していくつもりです。
 ピラニアという性質上、大きくなると環境を壊してしまうので僕の場合水槽内のセッテイングをかなりシンプルにしていますので、この水槽には途中ですがレイアウトしました。 大きい流木の設置により水の安定性は抜群です。

■10.リオネグロブラツク〔45p〕の男前な画像が撮れました。気持ちよく泳いでいる時のさわやかな表情です、、、と言うより怖系ですよね。

■11.リオネグロブラックの水槽設備ですが、あっという間に壊してしまうので既製のアクリルセパレートを加工して作成しました。最下部はアクリル棒にて少し高さを上げています。糞や食べ残しが、アクリル板の下を流れやすくすることで水槽内のメンテナンスは最小限にできます。勿論、餌魚が逃げ込めない高さにしてます。このコーナーの設置によりコード類を噛み切られる心配もなし!!
45pクラスになるとホント大変ですよ。

■12.オニギリピラニア。値段ですが、この種はある程度レア種ですから通常20000円前後、安い店でも15000はします。典型的なオニギリピラニアをアップしました。

■13.ブラックピラニアの体色については、奥が深すぎてわかりにくいです。僕の900で飼育している32cmのリオネグロは、現在この水槽の環境(水質が重要)では待つ黒ですが、別の水槽に移すと少し体色が落ちます。別のブラックをこの水槽に移すと、かなり真っ黒な体色となります。45cmのリオネグロもこの水槽に移したいのですが、水深450ですの で不可能です。同じ水質を作ろうにもなぜか無理です。同じセッティングで同じバクテリア、薬品を使用しているのですが。後日、いい写真ができれば32cmのリオネグロの画像アップします。 東京水族館の真っ黒なブラックも隣の大型混浴水槽へ移せば、ほぼ間違いなく体色はうすくなると思います。ピラニア飼育の七不思議の一つと思えるぐらい難題だと思います。もしかしたら、ブラックにとつて最高の水とは、真っ黒な体色を維持できる水かもしれません。

■14.2000・800・750水槽の初期の画像です。水槽が小さく見えますがアングル台で2400あります。リオネグロも元気に泳いでいます。しかし、最近古代魚にも魅力を感じはじめ、現在は古代魚水槽になつています。特に大型のガーパイクにはまりました。現在は90センチオーバーのアリゲーターガー、65センチのマンファリ、旧タイプのトロピカルなど10匹のガーと36センチのホワイトタイガーなどを飼育しています。(2005/3/22)





なおきさん  (2005/1/17〜)

1.水槽風景1 2.水槽風景2 3.混泳 4.餌 5.ジャイアントイエローピラニア1 6.ダイアモンドピラニア 7.オニギリピラニア 8.ジャイアントイエローピラニア2 9.ダイアモンドブラックピラニア1-1 10.ダイアモンドブラックピラニア1-2 11.ジャイアントイエロー3 12.ブラックダイアモンドピラニア2 13.水槽風景2005/2/27

■1.水槽全景です。

■2.■1.の画像の左側の水槽です。写真を撮るのが下手で分かりにくいかと思いますが、流木の下にプレコがいます。主に、お掃除目的で入れています。

■3.■2.の画像のアップです。ナッテリー10匹(ワイルド)と、ピラヤ一匹の水槽です。ピラヤは、比較的おとなしく、ナッテリーとも仲良く共同生活しています。
■4.我がピラニアの主食。左から、テトラ社のクリル トロピカル100g、キョーリン社のひかりクレストカーニバル230g×4袋と75gパッケージ。

■5.ジャイアントイエローピラニア。■3.の画像のナッテリー軍団とピラヤの水槽に入れてみたところ、暴れてケンカを売っているので、危険と判断し単独飼育しております。

■6.この90センチ水槽には、他にダイヤモンドイエローと、オニギリピラニアがいます。画像のピラニアはダイヤモンドピラニアです。

■7.オニギリピラニアです、生前の。ブラックダイヤモンドピラニアにやられてしまいました・・・。やはり、難しいです。混泳ぐを夢みるばかり一緒にしたのが間違いでした。オニギリは、尻尾から3分の1食いちぎられ、無残にも逆さの状態で死亡してしまいました(泣)。元気の良い個体でした。体長も9センチくらいでした。8000円が飛んでいってしまった・・・。しかし、金額うんぬんより、ピラニア一匹死なせてしまった事がなによりのショックでしたねぇ。これを教訓に日々向上していこうと思います。皆さんも気を付けてください。(2005/1/25)

■8.たまたま近所のショップに行きましたら、20センチ弱のブラックダイヤモンドピラニアがいまして、私だといつも安くしてくれる店主にいくら?と訪ねたところ、12000円でいいよっていうもんで、つい衝動買いしてしまいました。聞いた話によれば、他の人が手放したものらしいです。理由はともあれ、このサイズで12000は、そこそこ安いと思い買ってしまいました。そこで、ジャイアントイエローをナッテリー軍団とピラヤの1200センチ水槽に移して、900センチ水槽には、本日購入した、ブラックダイヤモンド+イエローダイヤモンドのみとなりました。(2005/2/6)

■9.ジャイアントイエローです。(2005/2/6)

■10.ダイヤモンドイエローではなく、ブラックダイヤモンドです。眼が赤いのが特徴ですね。イエローダイヤモンドは、もっと黄色く、眼は黒眼です〜。私の知る限り、赤い眼をしているのは、ブラックとブラックダイヤですね。(2005/02/11)

■11.2月に購入した仲間です。まずは、大きめのジャイアントイエローを今月、東京のPD熱帯魚センターで、29800円で売っていたものです。なかなか肉厚があってお気に入りです。体長は、19センチくらいです。 (2005/02/27)

■12.次にご紹介するのは、先週、ビッターズにて落札した、ブラックダイヤモンドピラニア15センチです。これで、ブラックダイヤモンドは、2匹目となります。(2005/02/27)

■13.下の段には、600×45×45に、小さめのジャイアントイエローに、ダイヤモンドイエロー。上段の120センチ水槽には、ナッテリー10匹+ピラヤと、ジャイアントイエロー19センチ単独がいます。左の900×450×450水槽には、ブラックダイヤモンド21センチと、同じくブラックダイヤの15センチがいます。 みーんな、ピラニアしかおりません。写真では、わかりにくいですが、アカヒレ数十匹と小赤数十匹がそれぞれ入ってます。(2005/02/27)




ピラ衛門さん  (2005/1/23〜)

1.ナッテリー水槽1 2.ナッテリー水槽2 3.ピラヤ1
4.ナッテリー水槽3

■1.ピラニアナッテリー。15cmくらいのサイズを6匹買っています。ナッテリーはカーニバル、キャット、クリル、小赤などを与えています。

■2.このナッテリー水槽は、90cm水槽、上部フィルター+外部フィルター、アヌビアス・バルテリー、照明3〜4時間、ヒーターなし、です。

■3.ピラヤ5cm \13800 買っちゃいました。餌は現在メダカオンリー。カーニバルには見向きもしません。まだ稚魚だからいいかな〜って思っているところです。

■4.ウチのピラ達もだいぶ状況が変わりました。ナッテリー15cm1匹帰らぬ魚に・・・x_x。 そこでまた1匹稚魚ゲット(決して軽いカンジじゃないですよ。)。ピラヤは60cm水槽にお引越し。ナッテリー稚魚の餌は、砕いたカーニバルを食べるだけ(腹がふくれるまで^^;)、一日3,4回程度あげています。




コルツさん→(改名:混さん)  (2005/1/25〜)

1.混泳水槽1 2.ブラックピラニア 3.ダイアモンドイエロー 4.ピラヤ 5.レッドチークブラックピラニア 6.ブラックピラニア 7.ブラックピラニア 8.セルラサルムス混泳 9.エラ捲れ治療後ピラヤ 10.エラ捲れ治療2ヵ月後ピラヤ

■1.150水槽です。ナッテリー20(もうちょっとあるかな?)15×2、12。レッドコロソマ23〜25。ブラック14。フナ8〜15×7。ナッテリー幼魚3×18。後は子赤数匹です。最初、ナッテリー多数の混泳水槽を作ろうとして(他種居ないしねぇ。近くに ^−^;)熱帯魚屋に聞いたところ20匹ぐらい飼ってても共食いで10匹ぐらいに減るからって聞いたんですけど、ブラックにやられた2匹以外は順調に育っちゃってます。^−^;

■2.通販で買ったブラックピラニアです。到着して150のナッテリー水槽(20、15×2、12)に入れた所20cmナッテリーの背中に噛み付き、危険と判断して60に単独するぐらい元気な固体で安心してます。^−^; 他にもブラックがいますが、これは目が赤くない方の強暴な゛ブラック"です。 ん〜やっぱりブラックじゃないのかなぁ…

>>satoさん
最初に投稿した目の赤くない(この)ブラック。
亡くなってしまいました。 死体をよくみると、
ほんのり目が赤くなってきてました(泣)(2005/04/15)

■3.ジャイアントイエロー買ったーーーー〜んだけど… なんだか心配になって来ました…( ´Д`) なにが?って画像でしか判断出来ないし、以前のブラックピラニアの件もあるし… 色々参考画像見てると『買ったのもしかしてイエロー?!』って。大体、ホンモノ見たこと無いってのがやっぱりイタイですよねぇ。 

>こ、こ、これは、ダイヤモンドイエローピラニアです。(fromなおきさん)

なおきさん、有難う御座います。
やはり… ある程度覚悟はしてたんです。 頭丸くないし、背鰭がナッテリー等に比べると高い。背鰭〜脂鰭間が長い…etc。 でも、ダイアモンドという程輝きも無い。 まだまだGイエロー、ピラヤ探しの旅は続きそうです。(苦笑)

■4.ピラヤ(TДT) エラの動きが非常に早く、泳ぎ方もおかしい。そこの方にじっとしてて、なにかのきっかけで泳ぎ出すんですが斜め上に泳ぎ上がって休んで、泳ぎ上がって休んで、の繰り返しでジグザグに泳ぎます。どうもヒレを動かすのを止めるとすぐにそこに落ちていくらしい…浮き袋がダメなのかな?そういえば店ではいっつも底の隅っこでじっとしてました。水槽に1匹だけだったので『そんなもんだろ』ぐらいに思ってたのですが...(2005/2/6)

 ピラヤ、なんとかうまくいきそうです。メッチャ嬉しいです。(2005/2/7)

■5. 『レッドチークブラック』ということで買ったのですが… ダイアモンドブラック?!ちゃんとしたブラックピラニアが欲しくなってます。やっぱ、リオネグロ産!?映りが悪くてすみません 。(2005/2/20)

■6. ついにキマシタ(通販) ブラック。 25cmぐらいです。 今、2匹のブラックが居ますが、出来れば頭の丸いタイプが欲しかったんです。そのタイプの方が身体の厚みもあるような気がしてですね。で、コレを買いました。ヽ(^O^)ノ 一回の移動で網がおしゃかです。 もうそろそろ個体増やしも終わりかな… ほんとはジャイアントイエローが欲しいんですけど、こっちは色味が結構重要でして(私的に)なかなかいいのが居ないですね。 まさになおきさんが投稿されてる感じの鮮やかなイエローが欲しい…

 画像でもわかるかもしれませんが、脂ビレが…ない… なんでこうもいつもいつも…(2005/2/26)

■7. 流木入れてます。私の場合混泳なのでテリトリー設定の為と 緑がやっぱり欲しいなぁというのとでいれてます。水草を直接床砂に植えちゃうと手入れが大変なので、流木に活着させたいと思ってます。
 混泳だと流木設置で行き止まりが出来るようなレイアウトにしてはマズイと思います。 弱い個体が追っかけられてそこに詰まっちゃうと… 後は、生餌を与えている場合に流木に大きな穴等あると半分になった生餌とかがそこに入って逝っちゃって気付かず水が悪くなることがあると思いますのでその辺はこまめにチェックが必要かな。 (2005/04/04)

■8. 今試しているセルラサルムス水槽です。 って言ってもダイアモンドイエローも居るんで セルラサルムスだけじゃないですが。 真中に居るブラックが覇権を握ったようです。 右奥に居るブラックの方が大きいんですが、動きはコイツの方が 圧倒的に早いです。 混泳初日はそのブラック同士で かなり激しく喧嘩したので夜はセパレートしました。 次の日も目の届く昼間は混泳させていて見ていると先日よりは 喧嘩しなくなったのでその日の夜は混泳のままにしました。 あくる朝、水槽見るのはドキドキでした。 とりあえず、テリトリー・パワーバランスが取れたようで 今は落ち着いています。 (2005/05/08)

■9. 実は買った小さい方のピラヤがエラ捲れに なってまして。まだ、小さいし(10cmちょい)大きくなるにつれ良くなるかな?とも思っていたのですが思いきって外科手術をしてみました。確かに濡れたタオル(結構グジュグジュ)で包むと大人しくなりますね。タオルで魚体と目を隠してハサミで切りました。切る前の画像と手術中の画像が無いのは申し訳ないです。
今月28日に切ったのですが、今後良ければ経過などお知らせしようかと思ってます。 (2005/05/30)
■10. そういえば、ピラヤのエラ手術の件なんですが… 実はもうかなり前に完治しました^-^ 完治まで2ヶ月ほどだったと思います。 まだ成長期だったので早かったのかもしれませんがみるみるうちに治っていく感じでしたね。画像は今の状態です。 怪我に関しては実は最近、120水槽を半分にセパレートして飼っていたブラックがセパレートをぶち破って進入し、喧嘩しまして片方の尾鰭の根元付近から千切られてまして・・・;―; ダメかも…と思ってたのですが再生を始めたみたいです。条の部分は残ってなかったんですけどねぇ。ビックリです。 (2005/09/17)

11.混泳水槽1 12.混泳水槽2 13.ブラックピラニア 14.ブラック?ホワイト? 15.レッドチークピラニア 16.ブラックピラニア 17.ブラックピラニア
■11.10日ほど前よりまたまたセルラサルムス水槽をつくるべく混泳に挑戦してました(^-^;) 混泳始めて2、3日は良い場合があるんですがその後が今まで続きませんでしたのでこれぐらい日にちが経ってからの方がいいかと思って混泳成功との報告をしてませんでした。 タンクの仕様は120*60*60です。今まで横・奥行きは同じなんですが、高さ45でやってました。たった15cmですがかなり水量が多くなり、遊泳スペースとしてはかなりの増量となってます。 床砂は引かずベアタンクとし、中央より向かって右側にオフセットして25cmクラスの個体が完全に隠れる岩を配置して流木をセットしました。画像はその水槽右側の物です。流木があることによりその下が必ず1番力の強い物のテリトリーとなるであろうと想定してこのようにしました。(2005/10/23)
■12.向かって左側の画像です。 岩をオフセットしていることによって実際の遊泳スペースはこちらの方があります。 飼育魚はブラック(白っぽい奴/25cm)・ブラック(黒い/25cm)・ダイアモンドイエロー20cm・レッドチークブラック15cm・レッドコロソマ40UP(デカッ)です。その他に今は餌魚が泳いでいます。(2005/10/23)
■13.どうやらこいつが1番強いようです。 混泳始めてからどんどん白くなって目が赤くなってきました。 ただ、単独時より餌食いは良くなりました。これからコロソマを見てもっと大きくなってもらえるといいんですが。 ってか産地が判らないんですけどこれってブラックなんですかね?(苦笑) ホワイトとか?。(2005/10/23)
■14.こっちが黒い方です。 もっぱら白い奴の岩の反対側に居ます。 前回、セパレーターをブチ破って白い方がこいつの方に入った時は白い奴を瀕死にしたんですけど今回は負けてるようです。 ただ、前の混泳時のように執拗に喧嘩することなく、すぐに離れて自分の近くのテリトリーに戻るようです。 前回まではきちんとしたテリトリーが出来なかった(そっちの方が良いと思って意識的にテリトリーが出来ないようにしていたんですが)事が悪かったのかな?と今思ってます。ま、それだけじゃなく容量的な物もあるでしょうが…。今回上手くいって良かったです。もう絶対する気なかったんですけどね。ホッ あ…忘れてた。岩の穴の中にプレコ20cmも居ます♪ 。(2005/10/23)
■15.レッドチークブラック。こういうのは売り子さんが勝手に付けてる名前で種名ではないと思います。(2005/10/28)
■16.(→水槽の高さの質問を受けて)今、120・60・45と120・60・60とでブラックを飼って いますが・・・う〜んむずかしいですね(^-^;) 確かに高さ45だと低いような気もします。高さ60だと 確かに広いんですが、単独とかだとちょっと勿体無い 気もします。 実際、ほとんど底の方に居ますしね。 一応、高さ45水槽と60水槽とをアップしておきます。 このレスに張ってるのは高さ45水槽で個体は 27〜28ぐらいの個体です。(2006/04/30)
■17.こっちが高さ60水槽です。個体は30前後になります。(2006/04/30)

18.混泳水槽1 19.白いブラック 20.ブラック 21.ヒュメラリス
■18.一昨年の年末にピゴ混泳水槽のピラニア達を事故で全滅させて かなりのショックを受けたのですが、懲りずにまだピラニア飼育しています(笑) あれからピゴ系はピラヤのみにして稚魚を7匹手に入れ混泳させてましたが、私の入院等で管理が上手く出来ずに 今、4匹に減りましたが1年経って20cm程の個体の混泳水槽になってます。
今日は、そのピラヤ水槽ではなく、もう絶対しないと決めてたセルラサルムス混泳水槽に再度チャレンジ してみました。(satoさん、majinさんに影響を受けたのは間違いありません 笑)
水槽サイズは新たに180×60×45を導入しました。ホントは奥行、高さ共もう少し欲しかった所ですが(苦笑)(2007/06/01)
■19.これは以前から「白いブラック」と書いていた個体です。 入れている水槽は30cm水槽で、個体は29cmほどですね。 結構大きくなったと思います。 前回の混泳時にはコイツと同じくらいの大きさの 黒い方のプラックにボコボコにやられたいたので こいつを1日早く水槽に入れてました。 そうすると… (2007/06/01)
■20.今度はこいつがボコボコに 。・゚・(つДT)・:。今は隔離しています。 (2007/06/01)
■21.その他にスーパーノタとペルー産ブラックと ブラックタライロンとセルフィンプレコが入ってます。 面白い事に、黒いブラックを隔離した後はとっても 仲良くやってます(笑) 白いブラックあれほど黒いブラックを追っかけまわして たのに、他の個体には殆ど興味を示さないです。 なんなんでしょうね?(笑) 雄雌で追っかけてたんでしょうか。 今はセパでの隔離なのでまた傷が癒えたら 合わせてみようと思います。 (2007/06/01)




初ピラさん  (2005/01/27〜)

1.ダイアモンドブラックピラニア1 2.ブラックピラニア1

■1.ダイアモンドブラックピラニア。20Cm弱を60x30x36水槽で飼育してして三ヶ月くらいなりますが時々斜めになって泳いでることがありますね。私も原因は分からないのですが以前に水槽の高さが低いと斜めになるって聞いたことあるんですが・・・
 水槽の大きさは最終的には30Cmくらいになるらしいので90x45x45くらいは必要になると思います私の場合ですが生き餌はドジョウを月1回ほどのペースで与えていますよ。金魚より割安だしビタミン豊富と聞いてるもので。近くの魚屋で100g300円で購入しています。

■2.大枚出して購入しました。飼育して一週間くらいのネグロブラック(25cm)です。ヒレが擦れてしまいましたが順調に治ってきているのでホッとしてます。目標30cm!! 写真がピンボケ気味ですいません。携帯画像のせいか自分の腕のせいかわかりませんが・・・お腹あたりが黄色っぽいですが実際もうチョット黒い感じですよ。ブラックダイアの攻撃的なイメージと違ってどっしり構えて落ち着きのある(迫力)感じの固体です。(2005/03/05)






ピラニア