ピラニア探索隊 ピラニア探し 〜 マニア&素人編 4 〜


 自宅のピラニアやお店のピラニアもいいけど、みんなのピラニアを見たい!そんな気持ちで指をしゃぶって羨ましがる子供のような自分と、ピラニア好きの人のために、皆さんの水槽風景やピラニア情報を載せたいと思います。

 また、自分のピラニアや水槽を載せて!という方は、掲示板か下記のメールアドレスに画像と情報(水槽データ、ピラニアの種類、餌、その他コメントなど)を送ってください。マニアでも素人でもOK!載せる画像、または文章は、管理人が適当に修正を加えたり選んだりしますがご了承ください。

supoka@infoseek.jp
(※迷惑メール防止のため、メールタイトルに"ピラニア"の言葉を含めてください。お名前を忘れずに!)

 ※ 画像の左上から文章は説明していきます。


ごりぽんさん  (2005/09/01〜)

1.ブラック1 2.ブラック2 3.180cm水槽 4.オリジナル上部濾過槽 5.オリジナル上部濾過槽 6.オリジナル上部濾過槽 7.オリジナル上部濾過槽 8.ピラニアマクリピンニスsp ゼブラ 9.ピラニアマクリピンニスsp ゼブラ 10.ブラック 11.ホーランディ 12.ナッテリー

■1.sato様 いつも楽しく拝見しております。貴殿のHP見て私もアクアキャットのオリジナルスーパーブラック28cm買ってしまいました。かなり元気のいい個体で今朝到着したところにも関わらずいきなり小赤8匹たいらげました、しかも私が見ている前でです。アクアキャットいいお店ですね!
■2.体色ですが、私の水槽は120CMのガラスのベアタンクなので若干色はうすくみえますが、かなり黒いですね。もう一匹16cmのノーマルのブラック飼ってるのですが性格がぜんぜん違いますね、今度のは、図太い性格ですね。バックスクリーンにストロボが反射していまいち渋い黒色が出てませんが、見てやってください。
■3.sato様ご無沙汰です。奥さん内緒計画8に触発されたわけではありませんが、180cm水槽を導入したので書き込んでみました。ポンプ以外はナンと頂き物です。濾過はオーバーフローの濾過槽を改造して上部濾過にしてます。スーパーブラックピラニアも気持ちよさそうにおよいでます。ちなみに独身なので、おかん内緒計画ということで。(2005/11/17)
■4.濾過槽は80*43*35で三部屋に分かれてます、写真にあるように上に乗ってる箱がドライ専用の濾過器で中に3段のネットがついてまして、そこを水が抜けて濾過槽の端っこに水が流れる仕組みになってます、濾材はリングが5割、大磯砂2割、軽石1割、珊瑚砂一割、最後の一部屋は沈殿槽にしてます、本来ポンプ接続する塩ビパイプにエルボつけて垂直に伸ばし加工してオーバフローにして水槽にきれいな水だけ落ちるようにしてます。ポンプは寺田ポンプ製のホームセンターとかで売ってる循環ポンプ使用してます(レイシーポンプはステーつくるのがめんどくさいので却下しました)今の所30CMサイズのオリジナルブラック1匹飼いですので、濾過能力に不安はなさそうです。オーバーフローは確かにすばらしいのですが、水槽の下のスペース占拠してしまうので、私はもっぱら上部濾過槽信仰者です。(2005/11/18)
■5.インボイスがバイオレットブラックということで購入した個体。現在120CM水槽で飼育中。かなり体色が白いです。(2005/11/17)
■6.アクアキャット期間限定セールのタパジョスブラックがなんと3000円だったので思わず購入してしまい、家にブラックばかり3匹も飼育することになってしまいました。今朝到着で、アクアキャットのおっさん曰く、やせ気味だという事だったのですが、まあとりあえずトリートメントしたら、元気になりそうなので珍ピラというわけではないですが、背中のこぶが面白い形なので、写真とってみました。(2005/11/17)
■7.我が家のフラッグシップのオリジナルブラックです。どじょうが大好物です。同じブラックピラニアですが、3匹とも全く別種のような差があって、ブラックばかり集めてみるのも面白いですね。(2005/11/17)
■8,9.こんにちは、satoさんが日記に書かれていた、アクアキャット(トカンチンス産)の『ピラニアマクリピンニスsp ゼブラ17cm』わたしが買いました、アゴタコとか及び尾びれがばさばさになってたらしく、訳ありで安くなってました。写真添付します。
■10.ブラック (2006/04)
■11.今日仕事で大阪まで出かけたついでにアクアキャットに初めて行って来ました。思ったより狭い店内にうじゃうじゃ大型魚がひしめいてました(行く価値アリです)とりあえずホーランデーピラニアの幼魚買って来ました。ホーランディーの写真UPします。(2006/04/19)
■12.satoさん ナッテリー残念でしたね。代わりといってはなんですが、もしよろしかったら私の飼ってるWILDナッテリー差し上げましょうか?現在7.8cmって所です、ブリードとは微妙に違ういい発色してます!!!キャットに餌付いてます、別の大きなナッテリー飼う事になり、水槽スペースの関係上手放そうかなって思ってたので、もしいるようならメールください。 (2006/05/22)




つねさん  (2005/09/11〜)

1.水槽

■1.一年程前から別々に買ってきたピラニア(現在体調10cm程)を二匹飼っています。

噛まれた経験談はこちら




ケロップさん  (2005/09/11〜)

1.水槽 2.餌ストック 3.ナッテリー

■1.最初に水槽です。
■2.採ってきた(餌)ストック。
■3.ナッテリーw




zzさん  (2005/09/14〜)

1.カリバ 2.カリバ 3.ラインノーズ 4.ラインノーズ 5.ラインノーズ 6.ラインノーズ 7.ラインノーズ

■1.satoさん、皆さん、初めまして。ZZです。いつも楽しく拝見しております。今後ともよろしくお願いします。画像は飼育中のカリバです。
■2.産地は不明なんですが、なんかタイプがあるみたいですね。最近少し太りぎみです。(2005/10/09)
■3.約一年ぶりのご無沙汰です。ラインノーズ約18センチです。アジを良く食います。(2006/09/22)
■4.飼育環境はアクリルの90×45×45に上部濾過です。水温は常時30℃に設定しています。餌は2日に一回で、冷凍の豆アジを解凍して与えています。アジ投入時は水面近くまで来て捕食します。小赤はあまり与えていませんが、入れた瞬間にバックリいきます。配合飼料には全く興味を示しません。(2006/09/23)
■5.指や手に威嚇して来ます。しつこくやり過ぎると水槽ごしに頭をぶつけて来て噛み付く動作をします。物怖じしない所がなかなか気に入ってます。指や手に威嚇して来ます。しつこくやり過ぎると水槽ごしに頭をぶつけて来て噛み付く動作をします。物怖じしない所がなかなか気に入ってます。(2006/10/28)
■6.毎日コンスタントには喰わなくなりました。 とにかく気まぐれですから。全く喰わない日、威嚇しない日があります。 以前より目の赤味が増して体格良くなって来ました。(2006/11/19)
■7.年末に歯の総入れ替えを終え新たな年に挑むノーズです。(2007/01/13)




慶祐さん  (2005/09/20〜)

1.ナッテリー 2.ナッテリー 3.ナッテリー 4.ナッテリー 5.ナッテリー

■1〜2.家のピラニアの写真です。(慶祐さんのブログはこちら
■3.家のピラニアの写真です。
■4.5.家の水槽は水換えも殆どサボりっ放しで、水が臭うなって思ったら換水する程度です。画像は以前のものですが、今はオレンジサンド?から大磯砂に入れ替えています。後は適度にマグネット式のコケ取りで、取ってやる程度です。




ケンボーさん(別名スッポガーさん)  (2005/09/25〜)

1.中国ナッテリー 2.ピラルク&スポッテドガーパイク 3.中国の水槽一式

■1.satoさん、お久しぶりです。ここにお集まりの皆様、お邪魔致します。 中国に住む、日本人アクアリストのケンボー言います宜しくお願い致します。さて、satoさん、今度、中国青島にある水族館(熱帯魚屋さん)のデパート(魚屋さんが30店舗はあり、その他に鳥、犬、などが入ったペットのデパート)が、リニューアル致しました。その中に以前、話題になった中国にピラニアは居るか?ですが、居ましたよ〜売っていました。ナッテリーですが、5cmぐらいのピラニャーが1匹、5元(67円)で売っていました。もちろん養殖物ですが、価格からして、中国で繁殖させている物と思われます。諸外国から来る、養殖ものは、結構高いので、多分中国ものだと思われます。(暖かい地域では、結構盛んに養殖していますから)。取りあえず、ご一報いたしますです。それでは、再見!
■2.ピラルク、順調にすくすく育っております。目指せ!2mUPです。日本にいた時の記録、1.5mはぜひ、中国で超えたいと思いますです。(2005/11/01)
■3.奥様内緒計画8、中国から応援しております。OFは楽ですよ〜。ピラニアは、水を汚すのは半端じゃないですから、実現に向けて、頑張って下さい。(写真は、中国2m水槽、フルセット、送料込みで、4万円以下)(2005/11/03)

管理人追記:中国在住の日本人の方です。中国のアクア情報を発信しています(ケンボーの中国アクア情報スッポガー同盟)。わたしも中国本土のピラニア情報を教えてもらったことがあります。参考になります。




よちくんさん  (2005/09/25〜)

1.ピラヤ

■1.はじめまして!!我が家には、三匹のピラちゃんがいます!35〜40cmぐらいのピラヤと10cmぐらいのスーパーノタートゥス、15cmぐらいのオレンジ?SPかな?ピラヤについては、すごくなついています。その他はかくれぎみです!オレンジは、形そのものはブラックで、色がオレンジです。今後ともよろしくお願いします!




やっし〜さん  (2005/09/27〜)

1.ブラック

■1.ついに昨日我が家にピラニアがきました^^10cmぐらいだと思います(黒くなるかな〜?!)。。餌はショップでは金魚しかあげてなかったらしく昨日今日は金魚だけあげてます。それもいつのまにかいなくなってるって感じで・・・二日で3匹です(少なくないかな〜)。。目の前で食べるとこ見てみたい!!




ピラ男さん  (2005/10/04〜)

1.ナッテリー水草水槽 2.ナッテリー水草水槽 3.ナッテリー

■1.とても自慢できる水槽ではありませんが、初めて水槽を立ち上げ、ピラニアを飼い始めて一ヶ月、ようやく水槽が完成したので自己満で画像載せてみました。 水草、流木が多くてとても圧迫感がある気がします… 現在、ナッテリー7〜8a5匹と餌の小赤1匹、雑魚4匹、どじょう1匹が混泳しています。ま、明日の朝にはどじょうだけ生き残っていると思いますが…どじょうはしぶといんですよね。
■2.60センチ水槽でナッテリー(7,8センチ)5匹の混泳です。前はもっと水草ありましたが、日に日にボロボロにされて今では画像の様に無残な姿です…(2005/11/07)
■3.その中の1匹です。うちのナッテリーたちはどうもカメラが嫌いなようで、みんなすごい逃げ回ります。2匹片目ないやつがいるんですが、そのうちの1匹です。目がない方からのショットなんでカメラに気付かず、おとなしくしててくれたのできれいに撮れました。(2005/11/07)




ポン吉さん  (2005/10/06〜)  

1.ナッテリー水草水槽 2.ペルー産ブラック

■1.以前、このホームページが始まったころにポン吉という名前で書き込みをした者です(多分、一番乗り★)。ずーっと書き込む機会を伺っておりました!!いつも、楽しく見させて頂いてます!!この画像は、最近手に入れたノタートスです!!これからも、ちょくちょく顔を出させて頂きますので、皆さん宜しくお願い致します!!
■2.遂に、ブルーブラックっぽいピラを手に入れました!!しかし、インボイスがペルーブラックのみだったので、確証は無いですけど。自分的には、間違いないだろうと信じてます!!ペルーブラックは2匹いて、もう一匹は似てはいましたが、絶対ブルーブラックじゃなかったです。satoさんが教えてくれた店の、店員さんの話によると、ペルー川の中の色々な支流がごっちゃになって、ペルー産として入荷されてくるらしいです。なので、これはナナイ川の奴ではないかな〜と期待している訳です。こいつは滅茶苦茶、図太い奴でして、水槽に入れて1時間も経たないうちに、メダカを食いまくりました(目の前で)。まだ大きさが10センチ位なのに。将来が楽しみです!!(2005/10/12)




マスケンさん  (2005/10/09〜)

1.ナッテリー 2.ジャイアントイエロー 3.ブラック

■1.これは、1番最初に購入したナッテリーです。4cmで購入して、今18cmくらいです。60cm水槽で単独飼育してます。今では水槽の前に立つと寄ってくる程なついてくれました。
■2.携帯画像で見にくいかもしれませんが、先日新たに、ジャイアントイエロー16cmを購入しました。水槽投入後すぐ小赤5匹、赤ひれ5匹を食し、翌朝にはダメ元で入れた、キャット・牛ハツをも食する食いっぷりいは驚きをこえ感動しました。今60cmの水槽なんですが、早い内にグレードUPしなくちゃいけませんね。
■3.これは、2番目に購入したブラックです。4cmで購入して、今は7cm位です。探検隊で混さんの画像にもありましたが、このブラックもいまだに目が黒いです。(本当にブラックなんでしょうか・・?) ものすごく凶暴です。赤ひれ、めだか、小赤など食べもしないで遊び食いする憎い奴です。でも、襲ってる姿はカッコイーんですよねー




マーボーさん  (2005/10/11〜)

1.ジャイアントイエロー

■1.みなさん初めまして〜いつも拝見させていただいてます。水換えをしたらジャイアントイエローに元気がなくなったんです・・・みなさんはそういう経験おありでしょうか??




そらまめさん  (2005/10/28〜)

1.ナッテリー 2.ナッテリー 3.ナッテリー 4.ナッテリー 5.ナッテリー

■1.はじめまして!satoさんいつも拝見させてもらってます。今混泳で悩みがあります。混泳といってもナッテリー同士ですけど^^; 13センチナッテリーと5センチのナッテリーです。今は別居中ですが、いつかは同居させたいです。2匹は片方がターゲットになるからよくないとわかっていながら1匹は寂しいし、3匹以上は狭いし..と。 迷っているのは
 1.思い切って混泳
 2.もう少し大きさの差が縮まってから混泳。
 3.意を決して3匹以上にして混泳
のどれかなって感じです。さて何か良い知恵があれば教えてください〜混泳水槽はアクアシステムのグラディー アール600です。
■2.どうもsatoさん、みなさんこんばんわ^^そらまめです。私プログを昨日新設致しました。テーマはピラニアとネイチャーアクアリウムです。初回と第2回は先日行ってきたADAギャラリーについてです。今後ピラニアに関することもどんどん書き込んで参りたいと思いますので、暇だったら遊びにきてください^^まだまだ未熟者ですのでプログのプの字もよくわかってません(苦笑)。 http://blogs.yahoo.co.jp/hironori4933 です。
■3.最近岐阜のTOYOKIYA水族館で購入したワイルドナッテリー17センチです。このほかにもワイルドナッテリーの10センチ〜15センチが3〜4匹、ピラヤの20センチくらい、エロンガータ(サイズは覚えてません^^;)がいました。中でもこのナッテリーがこっちをいかつい顔でにらみ突進してくる姿に一目惚れして、5800円で買ってしまいました。1週間ほどエサを食べませんでしたが、最近はすこしづつ食べるようになってきました。エサ金しか目もくれませんがw(2006/04/09)
■4.この子は口が閉じることががく、歯がむき出しになってなかなか気に入ってます。最初はヒレとかぼろぼろだったんですけど、日に日によくなってきました。  牛肉、刺身は口にいれるのですが、吐き出します。人口飼料には目もくれずです。しかたないので、エサ金に人口飼料をあげて胃に残ってるうちに、エサ金ごと食べてもらってますw 近いうちどじょうを試してみようと思ってます。(2006/04/09)
■5.ワイルドナッテリー21cmです。 小赤、クリル、ミルワーム、刺身、牛豚鳥肉などいろいろやってます。ただカーニバル、テトラアロワナなど人工飼料はなぜか食べません。。。^^; 近々引越しをする予定なので、水槽の中をこざっぱりさせて着々と準備をしています。引越し後はガーネットサンドを薄くしいて色上げでもしてみようと思います。(2006/09/09)




毘羅さん  (2005/10/30〜)

1.ダイアモンドレッドピラニア? 2.ダイアモンドブラックピラニア 3.ダイアモンドレッドピラニア 4.水槽

■1.先日通販で購入したワイルド・ダイアモンドレッドピラニアなる名称の固体が今朝到着しました。15cmです。先日までこの60cm水槽過ごしていたナッテリ−4匹達は90cm水槽に引っ越しており、この60cm水槽の新たな入居者になりました。とても綺麗な個体で嬉しい限りです。でもこれってダイアモンドブラックなどと同種なのでしょうかね。。。はたまた別種なのでしょうか。。体形はまさしくダイアモンドブラックやブラックピラニアと同様のセルラサルムス系の容姿で、目は赤くヒレから腹にかけては鮮やかな赤色をしています。朝9時に到着してからこの時間まで餌を食べようとはしません。じっと様子を伺ってはヒョイッとたまにに泳ぎだす程度です。
■2.本日昨夜購入したダイアモンドブラックを引き取って来ました♪実はダイアモンドブラックが欲しくして探していたところ、19日にウルトラセブンさんからB−BOXアクアリウムに15cmのダイアモンドブラックが販売されているとの情報を頂戴し、HPで確認したところ19日現在庫として販売されており、15cmで19,800円でした。翌日の20日に見に行くつもりが急用で行けず、21日に行ってみると残念無念売れ切れで、がっくりして家路に着きました。幕は変わって昨夜なのですが、ぶらっとドライブがてらにモンスタ−アクアリウムを覗いてみようと初めての訪問をしました。ダイアモンドブラックは置いてないよなぁ...と瞬間に頭を過ぎりつつ店の扉を開けてすぐさま左側の水槽列を見上げると...そこに居たんです20cmのダイアモンドブラックが!しかも『お薦め品13,000円』でした!店の扉を開けて最初に目が合ったのがこのダイアモンドブラックでした。店に入って脇目も振らずにこれを下さい!と...代金は全額支払って翌日引き取る事にしました。買い取り個体なので安かったようですが、20cmで13,000円♪私は大変満足です♪とても得した気がして嬉しい限りでした。そんな訳で本日は早朝から奥さんを動員して家内の水槽大移動(90cm水槽×2本を2階から1階へ移動)をしました。2階の一つの部屋に90cm水槽が2本あったため、耐重を考慮して1階に移しました。家族(妻+子供2人)の居間だった1階の部屋を強制的に2階を居間にさせ、元の1階の居間を完全にピラニア水槽部屋にしてしまいました。(2005/11/23)
■3.90cm水槽を左右50cmと40cm(奥行き高さは45cm)で仕切り、ダイアモンドレッド15cmとダイアモンドブラック20cm(広い方)で2個体飼育にしました。(2005/11/23)
■4.90×45×45です。水草は当サイトにて参考にさせて頂いたクリアケ−スにサンド詰めてアヌビアス.ナナを植えてます。(2005/11/23)

5.ナッテリー水槽 6.ナッテリー水槽 7.ダイアモンドブラックピラニア 8.ノタートス 9.ノタートス
■5.90×45×45水槽のナッテリ−10cm位です。 ワイルドものではありません。実は4匹同じ大きさで購入(4〜5cm位)してより同じように大きく育って来たのですが、最近2個体はエラから下腹部までが同じように赤く発色し、2個体は極端に赤色の発色が薄くてエラ付近などは黒ずんだような色になって来ています。赤色の強いほうは2個体共にやや体系がスマ−トにも思えます。赤色の薄い2固体は全体的にずんぐりしたような丸みを帯びた感じです。餌食いは4個体ほとんど同じ位に食べてます。もしかしてこれって...オスとメスが2個体ずつなのですかねぇ....?だとしたらどちらがどちらなのかも私には解りません...。 母体という事であれば...発色の極薄い丸みのあるほうの2個体なのでしょうかねぇ...(2005/11/28)
■6.ナッテリ−水槽です。最初は60cmレギュラ−水槽にナッテリ−を4匹飼育してましたが、大きくなって来るにつれて狭くなってきたせいか小突き合いが目立ってきたので思い切って90×45×45を立ち上げて移しました。今では伸び伸び泳いでます。写真で拝見すると60cm水槽がラックの最上部にあるようですが、安定性などは如何ですか?水槽台も結構な値段がするようですが、ヤフオクなんかですと木製のハンドメイド品(大工さんなどが作ってるような感じのもの)が比較的安価で出品されてる場合があります。私は90cm水槽2本を設置してますが2本とも同じヤフオク出品者から水槽台を購入しました。すごく作りがしっかりしていて、デザインは□型の至ってシンプルなものですが、収納スペ−スが出来てとても便利な作りで既製品のものよりもとても丈夫そうです。幅900奥行き450高さ600ですが、落札後にサイズは自由に変更して作って貰えるとの事でした。(但しサイズ縮小などの場合も価格は落札額通り)ちなみに価格は送料全て込みで8,000円位でした。
水槽台の下には重力分散用に厚さ1.2cmの合板を2枚重ねて敷いてあります。シンプルな作りですが、がっしりしていてとても気に入ってます。(2005/12/05)
■7.ダイアモンドBとダイアモンドRのセパレ−ト水槽です。ナッテリ−水槽と同じ水槽台です。同じく水槽台の下には合板を重ねて敷いてます。あとは耐震を考えてコ−ナ−部を黒いL字金物で固定しています。(2005/12/05)
■8.先日、買取個体として安く購入したナッテリ−18〜19cmです。おそらくブリ−ドものでは無いでしょう。お店では何故かノタ−トスと書かれて売られてました。店員さんに聞けば、何でも買い取りの持込をされた方がノタ−トスと言ってたそうですが...。 エラ付近の黒い斑点もなく、どう見てもナッテリ−ですのでそのつもりで購入しましたが、とにかく顔がゴツイです。顎も分厚くて目がとてもデカイです。頭の部分はあまり丸みを帯びておらず鼻先に向けて傾斜して行くような角度が有ります。今まで私が見かけて来た18〜20cm程度のナッテリ−でもあまりこんなゴツイのは見たこと無いのですが...個体によりけりなのですかねぇ...。ちなみに強烈に獰猛な性格です。(2005/12/17)
■9.写真追加致します。 これ..何なのでしょうね?以前にこちらのサイトからリンクした別サイトにはノタ−トスはナッテリ−との混泳下では同化してしまい今一ナッテリ−との区別が付けづらいと言う事が書かれてましたが...目を凝らせば限りなく微妙にエラの後ろ辺りがほんのり黒掛かってるような気もしますが..基は黒い部分が退色したものか、単なる光加減の問題なのか..今一解りません。でも本当に私もナッテリ−と認識して購入したのですが未だにナッテリ−と言うには何となく解せないような感じでおります。何方かこのような風貌のピラニアをご存知の方がいらっしゃれば情報下さい。(2005/12/17)


10.ブラック 11.ダイヤモンドブラック 12.ダイヤモンドブラック 13.ブラック 14.ブラック 15.ダイヤモンドブラック 16.ダイヤモンドブラック 17.ダイヤモンドブラック
■10.昨年末より飼育しはじめた我が家のブラック約20cm位です。体は黒色と言う訳ではなく青紫に輝いてます。赤眼で下顎の歯が不揃いですが飛び出ていて鋭いです。小赤よりもドジョウが好きなようで、朝になると前夜に入れたドジョウの食べ残しがカッタ−ナイフで切ったようになってます。この個体は大きくなったら黒くなるのでしょうかねぇ....?どんなふうになるか楽しみです。(2006/01/05)
■11.画像は我が家のダイアモンドブラックです。何より真っ赤で綺麗な瞳が大好きです♪新たにブラックピラニア20cm位の単独飼育を始め、私にはしっとりと眺めてられるセルラサルムス系の方がどうも合っているようです。我が家ではダイアモンドブラック水槽とブラック水槽には両水槽ともにそれぞれコケ取りと観賞目的からネオンテトラ30匹程度、小型セルフィンプレコ1匹、オトシンクルス3匹、イシマキ貝6匹ずつが同居しております。水槽内では同居魚を威嚇したり軽く追い回す事はあっても食べるには至っておりません。ネオンテトラは全く餌としては相手にされてないようです。普段はバラバラのテトラが威嚇された時に集団で移動する時なんかはとても綺麗です。ピラニア単独水槽でありながら二重の観賞価値がある気がします。プレコはヒレが結構ボロボロになってますがこれも食べる対象にはなってないようです。(2006/01/03)
■12.うちのダイヤモンドブラックは特にじっとしてる時が多いのですが、突然と機敏な動きを見せては斜め宙返りなどをしたりしてます。(2006/01/29)
■13.14.底面ブラック後のブラックです。角度によって紫色に輝きます。底面ブラックにしてからは水槽内が若干暗めの雰囲気に変わりましたが、視覚的にも底面の反射光が押さえられて落ち着いた良い感じの雰囲気になってます。 私はネオンテトラを今日新たに50匹買いに行って水槽に25匹ずつ入れたところです。一番最初に入れたネオンテトラ達ですが、成長してほど良い大きさになって来た頃に全て餌と化して食べられてしまいました。餌と言えば...小赤を中心にドジョウやザリガニを与えているのですが、好みがあるようでブラックの方は三種の餌を全て食べるのですが、ダイヤモンドブラックの方は小赤しか食べません。(2006/02/25)
■15.16.底面ブラック後のダイヤモンドブラックです。(2006/02/25)
■17.が家のダイヤモンドブラックです。微妙に少しずつ成長しているような気がします。もっともっと大きくなってもらいたいものです♪愛嬌のあるマスクですが とにかく凶暴です。普段は静かに浮かんでますが、餌を捉える時の機敏、かつ獰猛な仕草はまさに静と動を兼ね備えた名ハンタ−ですね。(2006/07/11)


18.ブラック 19.ダイヤモンドブラック 20.ダイヤモンドブラック 21.ダイヤモンドブラック 22.ダイヤモンドブラック 23.ノタートスとナッテリー 24.水槽風景
■18.昨夜、ビ−ルを飲みながら水槽を眺めていたら無性に新たなピラニアを水槽に入れたくてたまらなくなりました。このような欲求は以前から何度も起きた事なのですが、ついに今日実行してしまいました。ブラックとダイヤモンドブラック水槽それぞれに100均で買った容器にブラック幼魚(4cm位)とナッテリ−幼魚(5cm位)を入れてしまいました。ブラック幼魚は片目つぶれで200円でした。ナッテリ−は980円でした。水槽はこれ以上増やせないので...大きくなったらどうしよう...。まぁその時はその時だ..と無理やり自分を納得させて買ってしまいました。(2006/08/27)
■19.写真はダイヤモンドブラックとブラック幼魚です。(2006/08/27)
■20.欲望抑えきれず、セパレ−トにてナッテリ−、ノタ−トスの幼魚を買ってしまいました(笑)。ダイヤモンドブラック(23cm位)の水槽には4cmほどのノタ−トスを、ブラック24cm位)の水槽には4.5cmほどのナッテリ−をそれぞれの水槽をセパレ−トして飼育始めました。先にプラケ−スに囲って水槽に入れていたブラックの幼魚(片目無し)は、リスク承知でダイヤBの領域に移しました。不思議と数日経っても無事でいます。ナッテリ−、ノタ−トス共に、やはりピゴ系は臆病なのでしょうか...とても警戒心が強く、餌馴れ、人馴れしません。2本の水槽にそれぞれセルラサルムスとピゴが居るので挙動の比較がとても面白いです。(2006/09/08)
■21〜22.我が家のダイヤモンドブラックです。セパレ−トしてノタ−トス幼魚を入れて以来、餌食いが落ちてます。ワカサギを最近は一日一匹食べてましたが、ここ数日はほとんど食べてません。口に入れても出してしまう始末です。本当にピラニアって奥の深い魚ですね♪大胆だったりとても繊細だったりetc...人知では計れないピラニア(魚)生態の不思議(読めない)が有りますね。(2006/09/20)
■23.昨日、新たな90cm水槽を立ち上げました。ノタ−トス9〜10cmとナッテリ−同等サイズをセパレ−トで入れてます。セパレ−ト金網越しに刺激されあって顔寄せあったりしてるので、アゴ擦り防止のために初めてエアカ−テンを導入しました。セパレ−タに重ねる感じでお隣同士の視界を少しでもカムフラ−ジュ出来ればと思います。(2006/10/07)
■24.水槽台は120cm用のものです。右のはブラック単独90cm水槽です。この他にダイヤモンドブラックの単独90水槽が一本有ります。私の性格として、水槽、台共に全て同じメ−カ−で揃えてしまいました。もはやこれ以上の増設は...これが限界かもしれません。(2006/10/07)

25.エロンガータ 26.エロンガータ 27.カリバ 28.エロンガータ 29.カリバ 30.エロンガータ 31.エロンガータ 32.カリバ
■25.水槽蓋落下による事故依頼、セパレ−ト飼育はするまいと決めたものの、まだ小さいカリバ(12cm位)だけの単独90水槽を眺めるたびに新個体の購入欲に悩まされていましたが、やはり押さえる事が出来ずにエロンガ−タ(14cm位)を購入してしまいました。約30cmで仕切って入れています。 エロンガ−タ側の底面には黒色塩ビ板をさいずに合わせてカットして入れてます。ビンゲではないので、銀色を押さえた感じにして渋味を出すために底面ブラックにしました。(2006/11/04)
■26.セパレ−トしてます。一説にはエロンガ−タは食が細いと聞いた事があったため、そう思ってましたが結構食欲は旺盛です。体は華奢ですが、顎が細長いため小赤を食べ散らかす事無く頭まで食べてくれるので助かります。でも思った通り結構神経質ですね。まだ数日しか経ってませんが、水槽前面には出てきません。後向いてる事が多いです。カリバの方は相当新参者が気になるらしく、荒々しく泳ぎまわってます。このカリバは凄く気が強く、度胸があるようで威嚇しまくってます。(2006/11/04)
■27.我が家の4種飼育のピラニア中で唯一ピゴ系のカリバです♪現在12cmほどです。餌食いも良く、度胸も据わっているようで、水槽内に手を入れたりしても決して暴れたり驚いたりしません。それでいてセパレ−ト隣魚のエロンガ−タに対しては網越しに近寄ってきてしょっちゅう威嚇しまくってます。(2006/11/16)
■28.エロンガ−タ(15cm位)(2006/11/16)
■29.それにしてもスマ−トな体型です。気のせいかもしれませんが、少しだけ大きくなったような気がします。一日に小赤は最低3匹は食べています。セパレ−ト隣のカリバよりもよく食べてます。最近感じてますが、凄い獰猛です。たまに凄い勢いで暴れますが、じっとしている時も多いです。大きくなったらとてもカッコ良くなるのかもしれませんね。でも願い通りに大きくなったとしても困るのは水槽増設対策の方です。(笑)(2006/11/24)
■30.最近、カリバ&エロンガ−タの90cmセパレ−ト水槽の水質保持対策として、ろ過能力アップのため外部フィルタ−(パワ−ボックス90)を併用するようにしました。水流が変わったせいか、エロンガ−タの方がこれまで上部フイルタ−のみの時は正面に尾を向けたスタンスだっのですが、外部フィルタ−設置(排水パイプは画像の通り正面側に取り付け、水流は水槽奥に向かって排水)してからは正面を向いているスタンスに変わりました。水流に頭を向ける性質はわかるのですが、餌食いが悪くなった気がします。排水角度はいろいろと調整したのですが、排水流によって比較的に糞が舞い上がったりしないような角度を見つけて調整しました。(2006/12/04)
■30〜31.本日、60cmレギュラ−水槽を立ち上げました。エ−ハイムのオ−ルガラス水槽です。先ほど作業が一段落したところです。エロンガ−タを移しました。移してから10分間くらいは隅の方でじっとしていましたが、すぐに慣れたようで元気に動き回っています。移してすぐに小赤を入れたのですが、途端に食い散らかしてます。この水槽が一番メンテ大変になりそうです...。外部フィルタ−も移設しましたが、90〜120cm用のため、レギュラ−水槽には少し排水量が勢い良すぎるような感じです。他の水槽はみな上部フィルタ−のためメンテなど少し面倒な気がします。satoさんに習って水槽内にリングろ材を入れました。バスケットに入れて吊るしてます。ろ過槽以外でプラスαでバクテリアが住み着いてくれたらいいと思い入れました。(2006/12/12)
■32.本日、カリバ水槽を底面ブラック(塩ビ板)にしました。購入した時にはセパレ−ト水槽の底面ブラックに入れてましたが、単独飼育にしてから本日まで暫くの間は敷物はしてませんでした。ブラック、Dブラック、エロンガ−タ水槽はみんな底面ブラックでしたので、水槽を眺めていたら衝動的に統一したくなり、ブラック板を買いに行ってしまいました。敷いてみたらやはり渋くなりました。とても気に入りました。板を敷く前と後では赤色系ピラニアも画像の通りガラッと雰囲気が変わります。底面は何も敷かずに赤色系のライトで照らせば体色の赤が冴えてとても綺麗ですが、底面ブラックは何と言っても重厚感が出ます。気が変わるまでは暫くこれで行こうと思います。 (2006/12/18)

33.水槽 34.ジャイアントイエロー 35.ジャイアントイエロー 36.ジャイアントイエロー 37.エロンガータ 38.ダイヤモンドブラック 39.ダイヤモンドブラック 40.ブラック
■33.我が家のカリバ水槽ですが、バクテリアの繁殖が不十分なせいか、水ミミズ(プラナリア?)が水槽壁面に沢山付着していたのですが、対策として画像(水槽右端)の通り100均shopで買ったバスケットにマットとリングろ材を詰めて投入したところ少しずつ効果が出てきているようです。今日見たら壁面から水ミミズ(プラナリア?)がかなり減っていました。マットも白色から色がやや変色してきてますので バクテリアが少し繁殖してきたかもしれません。(2006/12/24)
■34.先日購入したGイエロ−16cmです。顔つきや容姿はさすがに獰猛と言われている感が色濃く感じられます。まだ3日しか経っていないせいも有るのかもしれませんが、この個体はとにかくビビリが激しくアクティブさも有りません。毎日観察していてる中で感じるのですが、我が家の飼育種で泰然自若、且つ獰猛さの順で位置づければ@Dブラック、Aブラック、Bエロンガ−タ、Cカリバ、DGイエロ−です。カリバとGイエロ−の間には相当な開きがあります。どうやらこのGイエロ−は臆病が過ぎる感じがしてます。私の観賞価値感的にはとにかく過剰なビビリ個体は種を問わず好みではないので、しばらく様子を見てみて落ち着かないようであれば他に飼育替えしようと思います。(2006/01/08)
■35.ほとんどこんな感じです。今のところ獰猛さの欠片も感じられません。(2006/01/08)
■36.結局90cm水槽にGイエロ−とエロンガ−タをセパレ−トしました。どう言う訳かセパレ−トにしてから今まで60cmレギュラ−水槽に単独で居たエロンガ−タが凄く活発になりました。餌も良く食べます。Gイエロ−の存在につられているとも思えませんが...。Gイエロ−は90cmに移してからはビビリによる暴れはほぼなくなりましたが、相変わらず画像の通りの状態であまり食べもせず動きもせずです。Gイエロ−は網越しにエロンガ−タに仕掛けたりしてますが、エロンガ−タの方はあまりビビってもいないようで、ヒラリと軽快に泳ぎ回っています。奥行きが増えたせいでしょうか...良く解りませんが。(2007/01/15)
■37.60cmレギュラ−水槽に居るエロンガ−タ15cm位ですが、先日まで外部フィルタ−(90〜120cm用)を設置してました。外部フィルタ−の時はシャワ−パイプのセット場所の関係上、水槽正面側から奥に向かって(または奥から手前に向かって)強い水流が出来るため、水槽サイズに対して、フィルタ−容量も大きく奥行きの無いレギュラ−水槽のせいもあってか、かなり強めのロ−タリ−循環水流のようななっていました。そのせいかどうかわかりませんが、餌食いが冴えず、3日に小赤一匹程度でしたが、先日、やはり使い慣れた上部フィルタ−に替えようと思い、交換をしてからは一日最低3匹は小赤を食べるように(鰭や鱗を食べて魚体全ては完食しない場合も有ります)なりました。水槽内でも落ち着きが良くなりました。私が観察していて思ったのですが、水流に頭を向ける習性があると思いますので、水流側に向かって背後のスペ−スがあまり少ないと落ち着きがなくなる感じがします。現在は上部ですので、水流は正面右側から左側のストレ−ナ−に向かって流れていますが、一般水槽は奥行きに対して、左右に幅が長いのが一般的ですが、水流側から背後までの距離が深いほうがかなり落ち着いているような感じがしました。(2007/01/20)
■38〜39.Dブラック近況です。ジリジリとですが大きくなってきている気がします。いつも無表情で淡々としていますが我が家ではブラックに勝る一番の獰猛個体です。真っ赤な目をしていつも冷めた表情でいます。この冷徹な表情...我が家で最大最高に愛している個体です。この特有の『冷美』を保ちながらジリジリと少しずつ大きくなってくれたら最高です。(2007/01/21)
■40.我が家のブラック(25cm位)です。ブラックと言っても真っ黒タイプではなく、バイオレットブラックと言った方が良いかもしれません。一年位前に買い取り魚として購入したため産地は不明です。特徴は下顎の歯が剥き出しているところです。非常に活発に泳ぎ回り、餌食いもとても良く、いつも堂々としています。それでいて水槽内から目線は常に私の方を向いています。水換えの時や、水槽内に手を入れたりすると反対方向に静かに移動します。とても不思議なのは私が水槽に顔をくっつけるほど近づけても特別なアクションを起さず悠々と泳いでいるのですが、私が水槽から離れようとすると私の移動方向に向かって瞬時に追いかけて来ます。私以外の家族(妻や子)が水槽前を立ち去ろうとしてもまるで知らんふりなのですが...。このような行動の根拠はよく解りませんが、私としてはとても可愛くして仕方有りません。一年前は20cm弱位でしたが、今は25cm位になりました。我が家の飼育ピラニアの中で、お互いに一番見つめ合っている(笑)時間が長いのがこのブラックです。(2007/01/27)

41.エロンガータ 42.ピラヤ 43.ブラック
■41.エロンガ−タです。飼育を始めて数ヶ月ですが、2cm位大きくなって現在17cm位です。この場所がお気に入りらしいです。餌は小赤を一日3匹程度食べています。やはり鱗やヒレの部分が好きなようで、結構乱暴な食べ方をしますので食べかす掃除は小まめにやっています。(2007/02/18)
■42.先日購入したピラヤです。まだ7cm程度で小さく体の発色もまだまだです。餌はメダカ、カ−ニバル、キャット、そして少し大きめの小赤も半分位は食べてます。すくすく大きくなってくれればいいです。(2007/02/18)
■43.先日、オ−クションで約30cmのネグロブラックを購入しました。将来の水槽アップ計画に伴う飼育替えの第一歩として、断腸の思いでエロンガ−タを手放して大型個体のネグロブラックに飼育替えをしました。ライトが赤系のため画像では紫色っぽいですが、実際はつや消しの黒です。特徴は眼が大きめです。一般的に見るブラックの同サイズなどに比べると、とにかく眼が大きい感じがします。大きくなる種なのでしょうか....?水槽に入れるのは凄く大変でした。網も小さく、暴れる力も凄かったです。おかげで網で傷ついたのか、背中が皮向けて少し白くなってます。大型個体を飼育されている皆さん、大型個体を水槽に入れる際にはどのようにされているのでしょうか?出来るだけ他からの飼育水は入れたくないのが通念と思いますが、水合わせの後、やはり網などで魚体だけを移動させるしかないですよね...。 (2007/03/06)





随時皆さんの愛魚の画像と情報を受け付けてまーす。






ピラニア